野良猫対策 ジェットスプレー

家庭菜園

野良猫の糞害に悩んでいます。

近所の野良猫に子供が産まれました。

初めの頃はかわいいなと思っていたのですが、

いまではすっかり大人になり、立派な糞を残していくようになりました。

以前から野良猫はいました。

しかし、おそらく1匹だけだったので、超音波タイプの猫除けマシーンで対応できていました。

こんなやつです。

こんな風に試行錯誤を繰り返し、猫にここは嫌な場所だと覚えてもらうしかないようです。


 

最後に

ご近所さんが野良猫に餌をあげているのは知っています。

でも、さすがに注意も出来ません。

 

猫は決まったところで食事をし、決まったところで用を足します。

野良猫がなついてくると、餌をあげたくなる気持ちも理解できます。

でも、その猫がどこかで糞をするということを忘れないでほしいですね。

トイレ認定された方はたまったものではありません。

 

しかし、ネクストジェネレーションズには全く効果がありません。

猫除けマシンの目の前で用をたすこともしばしば(苦笑)

 

ペストバイ ジェットスプレー

そこで、新兵器として導入したのがこれ。


センサーで動くものを感知して水を撒くタイプのもの。

こんな感じで水を撒きます。

猫は水が嫌いですからね。

水流はさほどではありませんが、物理的な攻撃は嫌なはずです。

 

 

ただ、思ったより散水範囲が限定的なことが不安要素です。

最も、お隣さんとの塀が低いので盛大にまかれても困ります。

そして、水道代も気になります。

場所を限定しながら、スポットで使っていくしかないようです。

使い方次第では効果が期待できそうです。

 

ジェットスプレーの死角

設置後、ひょっこり庭を覗いたら、まさに事の最中の野良猫と目があいました。

センサーの死角、水の届かないところでふんばっていました。

立派に成長した子猫ちゃん。

とても順応性の高い賢い猫なのですが、私にとっては忌々しい限りです。


ジェットスプレーの位置を再調整して、

どうしても死角になる部分には物を置いて対処しました。

こんな風に試行錯誤を繰り返し、猫にここは嫌な場所だと覚えてもらうしかないようです。


 

最後に

ご近所さんが野良猫に餌をあげているのは知っています。

でも、さすがに注意も出来ません。

 

猫は決まったところで食事をし、決まったところで用を足します。

野良猫がなついてくると、餌をあげたくなる気持ちも理解できます。

でも、その猫がどこかで糞をするということを忘れないでほしいですね。

トイレ認定された方はたまったものではありません。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

家庭菜園
オクラについた卵のようなもの&ぶつぶつ。これって食べてもいいのかな??

長い梅雨が終わり、庭のオクラの収穫期に突入しました。 オクラの成長はとっても早く、1日でも収穫をさぼ …

家庭菜園
コナジラミからレモンを救え

昨年、すす病になってしまったレモン。 「今年はどうかな?」と心配していたのですが、無事に花をつけてく …

家庭菜園
復活したレモンの収穫

鉢植えのレモンがようやく実を結んでくれました。 5年前、旅行中に放置して枯れてしまっていらい、瀕死の …