CX-8 TVキャンセラー取付

納車から1週間、うれしくて無意味に車を走らせています。

やっぱりいいですね、CX-8。

大きさ感じさせない走りで、値段以上に高級感がある。

機能や装備も上手くまとまった車だと思います。

 

もう少し乗ってみて、マツコネの使い方などを把握してからと思っていたのですが、

オートバックスに行った勢いで、我慢できずにTVキャンセラーを付けてしまいました。

不具合出たらいやだなあと思いつつも、キャンセラーくらいでは大した問題もなかろうということで即断です。

 

取り付けたのはデータシステムのコレ↓

店員の話だとTV・ナビキットを選ばずとも、TVキットだけでナビ操作も可能になるとのこと。(これは車種による。)

取付の際の注意点としては以下の二つでした。

①エンジン始動時は常にOFFの状態になるので、毎回始動時にTVキットのスイッチをONにしないといけない

②マツコネに付属の「I-DM(インテリジェント・ドライブ・マスター)」が正確な判定ができなくなる

まあ、どちらも大した問題ではありません。

I-DMとは、ドライビングを評価してくれるアプリです。

最初は物珍しいのでいじりますが、よく考えると要らないもんですよね。

そんなことよりTVです。

 

TVキットが約16,000円 + 取付工賃約5,000円 + 消費税 =総額23,000円弱でした。

TVキット自体は1万弱でネットで購入出来ます。

コネクターを繋ぐだけなのでDIYするという選択肢もあったですが、

失敗して新車に傷をつけても嫌だし、普段から車いじるタイプの人間ではないので、まるっとお任せしました。

作業時間は1時間弱。

見たところ傷もありませんし、スッキリつけて頂いたのでかなり満足ですね。

 

TVなんか無くても、音楽聞いてりゃいいじゃん!って声も確かにあるのですが、

音楽にあまり興味がない人間にとっては、流行りもわからないし、こだわりのアーティストもいないもので、

同乗者がいる時は、逆に選曲に困るんですよね(汗)

この曲古いかな?

趣味悪いのかな?

独りよがりかな?

とかね(笑)

ツタヤに行っても何を借りたらいいのかすら分からなくて、結局何も借りずに帰ってくる次第です。

 

その点、TVは楽でいい。

無条件で流しておけば、老若男女問わず、その場がなんとなく成立しますからね。

つまらなかったら、それはTV番組のせい。

家族や一人のロングドライブの時にはDVDも見れるので、たとえ7incでもやはりTVは必須アイテムですね。

 

購入時から引っかかっていたマツコネの弱点&意固地なディーラーへの不満がようやく解消しました。

まだ付けたばっかりなので、マツコネに対する悪影響は不明ですが、とりあえず今の所問題なさそうです。

 

 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

超簡単 CX-8 エアコンフィルターの交換

エアコンから吹き出てくる、あのいやーな酸っぱい匂いが出始めました。 前回、交換したのはおよそ9か月前 …

JAFは必要か?

先日、久しぶりにJAFのお世話になりました。 JAFの記録によると6年ぶりだそうです。 自宅から18 …

減光義務違反してませんか?

先日、人生初の優良運転手講習にいってきました。 いいですね。ゴールド免許。 さくっと30分で講習が終 …