20 TATULA SV TW 103XHL

釣り

発売当初から気になっていたタトゥーラの2020モデル。

我慢できずについに買ってしまった。

 

先日買ったXHのロッドに合わせるリールがないこと。

ずっと使っているスティーズの調子が悪くなってきたこと。

楽天のお買い物マラソンの締め切りが近づいていたこと。

そんな言い訳を並べたてて、自分自身を正当化してみる。

 

だって、欲しかったんだもん。

 

 

8.1:1のエキストラハイギア

ギア比は悩んだ末にこれにしました。

今持っているジリオン7.3:1をXHに合わせてビッグベイト用として、

タトゥーラ8.1はMHと合わせて、撃ち物専用にしようかなと。

8.1は初めて使うので興味津々です。

 

黒のボディーに蜘蛛のマークが強そうでカッコイイ。

紫のワンポイントも毒蜘蛛を連想させる。

ちなみにこのハンドルスクリューのカラーは、6.3(金)、7.1(赤)、8.1(紫)となっている。

 

思わずブラックレーベルMLに合わせてみたくなる。

うーん。かなりしっくりくる。

エキストラハイギアの方が実はゆっくり巻けるという人もいるので、

この組み合わせで巻いてみるのも悪くない。

 

ああ、こんなことしてるだけで既に楽しい。

 

 

コスパ最強リールの誕生か?

自重190gのコンパクトボディは思ったより軽い。

ぜんぜん軽い!

 

サイズ感は、スティーズとジリオンのちょうど間くらい。

ジリオンほどにごつすぎないが、しっかりとした剛性は感じられる。

アルファスほどに軽量&コンパクトではないが、華奢すぎない力強さと十分な軽さがある。

パーミングの感覚はジリオンというよりスティーズに近い。

私の小さな手でもすっぽりと収まり、しっかりパーミングできるので疲れが軽減されそうだ。

 

デザインも洗練されていて、見た目にも高級感がある。

その上、SVスプールとT-wing systemがついてくるのだから、もう言うことはない。

 

この完成度で20,000円を切るお値段。

コスパ最強といっても過言ではない。

 

タトゥーラがあれば、ジリオンは要らない。

そんな声が聞こえてきそうだ。


 

 

コメントはまだありません

コメントを残す

釣り
深谷初釣行。カワサバ発見か!? 

Angler 職業漁師になりたい!とまでは思いませんが、シンプルな道具と己の技術だけを頼りに魚と向き …

釣り
減水=魚の活性減??

Angler 職業漁師になりたい!とまでは思いませんが、シンプルな道具と己の技術だけを頼りに魚と向き …

釣り
九尾谷の中流域を探検

Angler 職業漁師になりたい!とまでは思いませんが、シンプルな道具と己の技術だけを頼りに魚と向き …